足立区の呼吸器(内)科,内科,アレルギー科 久勝医院

駐車場あり(2台)
〒120-0013
東京都足立区弘道2-1-3 TEL:03-3889-4714
診療時間 9:00~12:00 / 15:00~18:00 ※水曜 ~18:30 / 土曜 ~12:30【休診】木曜・土曜午後・日曜・祝日

禁煙外来


禁煙外来 経鼻内視鏡
Mobile
HOME»  禁煙外来

禁煙外来について

「やめられない喫煙は個人の嗜好ではなくニコチン依存症という病気である」との認識から、2006年より禁煙治療に保険が適応されるようになりました。

本院では、禁煙のための飲み薬「チャンピックス」を服用する禁煙外来です。治療期間は、3ヶ月間です。

12週間、計5回の通院で、チャンピックスの処方だけでなく、息に含まれる一酸化炭素の濃度の測定や、さまざまなアドバイスを受けていただきます。

※保険診療で禁煙治療を受ける場合、自己負担3割として12週間で約19,000円程度となります。

健康保険適用について

健康保険等が適用される「禁煙治療を受けるための要件4点」を満たしていること。

※過去に健康保険等で禁煙治療を受けたことのある方の場合、前回の治療の初回診察日から1年経過しないうちは、自由診療となります。

それでは、禁煙治療が健康保険で可能か確かめましょう。すべて当てはまるかやってみましょう。

Check1 現在タバコを吸っているが、すぐに禁煙したいと考えている。
Check2 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上
Check3 禁煙治療を受けることに文書で同意している(問診票などに、日付や自分の氏名を書きます。)
Check4 ニコチン依存症・診断テスト5点以上 以下の問で「はい」が5個以上の方は「ニコチン依存症」と診断されます。
  • 問1. 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコをすってしまうことがありましたか?
  • 問2. 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか?
  • 問3. 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか?
  • 問4. 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか?
    (イライラ、神経質、落ち着かない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
  • 問5. 問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか?
  • 問6. 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとをかっているのに吸うことがありましたか?
  • 問7. タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
  • 問8. タバコのために自分に精神的問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
  • 問9. 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか?
  • 問10. タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか?

禁煙治療のスケジュール

0週:初回診察時
タバコの害についての説明、禁煙成功による利益について説明、チャンピックス服用方法、禁煙治療にについて説明します。呼気一酸化炭素濃度の測定(*)を行います。禁煙宣言書に署名していただき禁煙の決意を強くします。
禁煙開始日:1週後
内服開始1週間でチャンピックスを徐々に増やし、薬に慣れた1週後より禁煙開始となります。この際思い切ってライター、灰皿など喫煙に関係のあるものは捨てましょう。
2週後、4週後、8週後:通院時
呼気一酸化炭素濃度の測定を行い禁煙の確認と服用上の問題点をお聞きし、適切なアドバイスをおこないます。お薬を処方いたします。
12週後:最終診察
これで禁煙治療は終了ですが、これからが本番です。再び喫煙しないように注意しましょう。安易なもらいタバコは絶対にやめましょう。

(*)呼気一酸化炭素濃度測定
一酸化炭素はタバコの煙に含まれる代表的な有害物質です。禁煙により、息に含まれる一酸化炭素濃度が短時間で減少しますので、通院時に測定結果を記録することで禁煙の効果を実感できます。20秒間息をためて機械に吹き込むことにより簡単に測定できます。

PageTop