足立区の呼吸器(内)科,内科,アレルギー科 久勝医院

駐車場あり(2台)
〒120-0013
東京都足立区弘道2-1-3 TEL:03-3889-4714
診療時間 9:00~12:00 / 15:00~18:00 ※水曜 ~18:30 / 土曜 ~12:30【休診】木曜・土曜午後・日曜・祝日

経鼻内視鏡


禁煙外来 経鼻内視鏡
Mobile
HOME»  経鼻内視鏡

経鼻内視鏡について

これまで、胃カメラで苦しい経験をされた方は経鼻内視鏡をお勧めします。
胃内視鏡検査は、食道、胃、十二指腸の観察を行い、異常があった場合は組織検査を行うことができます。

  1. 苦痛・負担が少ない。
  2. 吐き気・嘔吐が起きにくい。
  3. 会話ができる。

費用について

1割負担の方 約 1,500円~3,000円
2割負担の方 約 3,000円~6,000円
3割負担の方 約 4,500円~9,000円

生検など、検査の内容により費用が変わります。
ご不明な点は、受付にお問い合わせください。

経鼻内視鏡の流れ

前日まで

1.診察・感染症の検査
事前に、現在服用中のお薬を中止していただく場合がございます。
2.検査前日
夕食は、20時までに済ませてください。
水分は、就寝前までお取りいただいて結構です。

検査当日

STEP1 来院まで
起床後は食事や飲水はしないでください。
※うがいは大丈夫です。
STEP2 来院後に前処置・消泡剤を飲みます

胃の中の泡を取りのぞき、胃の壁をきれいにするために、消泡剤(やや苦目の白い液体です)を飲みます。
STEP3 前処置・鼻腔に局所血管収縮剤をスプレーします

鼻腔粘膜の血管を収縮させます。出血しにくくするだけでなく、鼻のとおりもよくするために行います。

スプレーは風がシュッと入るような感じで、ほとんど痛みはありません。

STEP4 前処置・麻酔薬を塗ったチューブを挿入します

細くて柔らかいチューブを鼻腔に挿入します。鼻腔の痛みが抑えられ、内視鏡の通過がスムーズになります。

内視鏡とほぼ同じ太さのチューブを使うので、実際の内視鏡の挿入感をイメージしていただけます。

STEP5 前処置・鼻腔に麻酔薬を注入、局所麻酔を行います

鼻腔に挿入した柔らかいチューブから、ゼリー状の麻酔薬を注入器で流し込みます。

この麻酔薬は飲み込まずにのどの奥で5分間溜めておきます。

その後、飲み込むか吐き出していただきます。

STEP6 観察・胃の中を観察します

食道、胃、十二指腸の順に観察していきます。
モニターを見て、自分の目でもその様子を確かめることができます。

検査中でも口は自由になっていますから、先生に質問もできます。

検査時間は20分ほど終わります。

 

STEP7 撮影した写真を使って検査結果を説明
ピロリ菌の迅速検査を行った場合、結果が30分~1時間で分かります。それまで待ち合い室でお待ちください。胃の一部を取り検査(生検)された場合は、約1週間後に結果をお話し致します。
PageTop